雑穀を食べましょう。アレルギーなどの現代病を予防

ある一定の年齢以上の方々や、男性などには貧しい食べ物と思われていることも多い雑穀。確かに、かつて白米が十分に食べられなかった日本においてそのかさましのように使用されてきた一面をもっていますし、なんだかボソボソとして味気ないと感じる人も多くいるのでしょう。しかし、体のことを考えれば、白米よりもずっと栄養価がすぐれている雑穀を食べるほうがいいのです。ミネラルや食物繊維が豊富な雑穀は、現代日本人に多い症状、たとえばアレルギーであったりストレスであったり、を解消するのに非常に役立ってくれる食材でもあるのですから。

ミネラルは、体にとってそれほどたくさん必要な成分とはいえませんが、体内の毒素や老廃物を排出させる重要な働きを担っています。細胞を活性化させたり新陳代謝を促進させたりもしてくれるので、いきいきとした肌や髪、太りにくい体づくりにも大いに関係してきます。

腸の働きをサポートしてくれる食物繊維は、便秘の解消にもかかせません。消化吸収されずに便のカサを増やすだけでなく、腸内を通過する際に腸壁を刺激して便意を促進してくれる効果もあります。また、善玉菌のエサとなるので腸内細菌のバランスがとれ、一時的ではない、便秘や下痢の改善につながっていきます。腸壁に残っている老廃物や食べ物の消化物に含まれる発ガン物質、いらない脂肪分やコレステロールまでをからめとって、便として体の外へ出してくれる働きも注目です。大腸がんやアトピー性皮膚炎、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病を予防する効果が期待できるのはこのためです。腸内がきれいになると脳の状態も良くなって、精神的にもぐんと楽になりますので、ストレスも緩和できます。

スーパーでも簡単に手に入る雑穀ですので、白米にブレンドして毎日食べるようにしてみましょう。もちきびやあわ、おし麦やはと麦など、さまざまな種類があって、その種類によって栄養素の具合は変わってきます。その日の献立にあわせて、不足気味の栄養素を補うような雑穀をブレンドすると良いでしょう。

戦国ixa 最安値

ixa 販売

戦国ixa 攻略